盲導犬パピー、ベンジーとの10か月とその後。 文筆家+牧師の奥さん、宮葉子のブログ


by 牧師館のお茶会
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イースター( 3 )

d0366488_23054610.jpg


今年の子ども会は、
教会の前を通りがかったという親子連れがたくさん来てくださった。
「イースター」という単語、意味はわからずとも、
耳になじんできたこともあるのかな。
大人女子たちでリハーサルをしたエッグスプーンリレーは、
参加者が多かったので、スペースの関係であえなく断念。
手伝いに来てくださったフィリピン人の姉妹によると、
フィリピンでは、口にスプーンをくわえてリレーするのだとか。
盛り上がりそう。でも、日本だと危ないので NGかなぁ。

恒例のたまご探しは、教会の庭で行った。
ふだん教会に来ている子どもたちには、勝手知ったる場所。
ヨーイドン、と言う前に、2回もフライング。
初めて来てくれた小さなお友だちたちが、
目を丸くしてそんなお兄ちゃんたちを見ていた。
小さなお友だちも楽しめるように、
今回は中学年さんとペアを組んで探すことにしてもらった。
おたがいに初めましてなんだけど、
それなりに助け合いながら探していて、その様子が微笑ましい。
カプセル型のたまごの中にはお菓子が入っている。
見つけたときの笑顔といったら。
お菓子ひとつで、あんなに嬉しくなれるって、子ども時代のシアワセ、いいな。

イースター礼拝、洗礼式、祝会のすべてを終えて、ほっ。
夜、もう何も作る気力がないほどくたくただったので、
祝会の残りもののサラダに、
2個だけ残ったイースターエッグのからをむいて、トッピング。
イースターの1日の締めくくりらしい食卓になったような。
みんなで本当によく食べ、よく笑った日曜日でした。
1日の気持ち、忘れないうちに少しだけ。

d0366488_23054632.jpg

[PR]
by puppy_Benji | 2016-03-28 00:11 | イースター | Comments(0)
d0366488_23054427.jpg



今週は、毎日、何かしらイースターの集まりがある。
昨日の女性の祈り会も、イースター仕様。
持ち寄ったお菓子が、ひよこだったり、イースターカラーの黄色だったり。
こういうの楽しいねぇ、と言いながら、
Uさんが持ってきてくれたベビースターラーメンを、嬉しくポリポリいただく私なのでした。

毎年、子ども会で作るイースター・エッグが、
クックパッドニュースに載ったので、お知らせまで。
明日は子ども会。今
年もたくさんイースター・エッグを作りますよ。
朝から、ぐつぐつたまごをゆでないと。
いまや、ゆでたまご名人です。
クックパッド「イースター」特集

d0366488_23054576.jpg

手作りのレモンケーキ。レモン果汁がぎゅっと詰まって、なんて美味しい。

d0366488_23054581.jpg

最後の原稿をとりあえず書き上げて、こんな感じの気分。
ヒヨコちゃん、にっこり。
イースターのお祝いが終わったら、猛ダッシュで手直し。
出口はそこまで !
[PR]
by puppy_Benji | 2016-03-25 22:34 | イースター | Comments(0)
d0366488_23054370.jpg


今度の日曜日は、イースターだ。
今年は新しくしようと思ったイースターリースだけれど、時間と予算切れ。
昨年と同じものだって、それを扉に飾る気持ちはまっさら。

この1ヶ月間は、原稿の締め切りに必死で必死で、ほとんど鶴の機織り状態だった。
リビングの片隅にある私の作業場に沈み込んで、
毎日、毎日、とにかく時間を見つけては書いていた。
残り、あと一本。出口が見えてきたので、ブログで少し息抜き。

d0366488_23054422.jpg


春はもう来ている。花冷え。少し身震いしながらも、気持ちはほぐれてる。
原稿のいいところは、必ず出口があるということ。
[PR]
by puppy_Benji | 2016-03-24 18:30 | イースター | Comments(0)