盲導犬パピー、ベンジーとの10か月とその後。 文筆家+牧師の奥さん、宮葉子のブログ


by 牧師館のお茶会
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

キャリアチェンジ犬といっしょに奥手賀ツーリズム


新しい本の執筆が始まるので、
ベンジーのこともなかなか書けなくなる予感。
というわけで、
とにかく写真をアップ。
宿題がひっかかっていると、
次に進めないような気がして。

5月に行った奥手賀ツーリズム。
古くからの観光地を再生している途中といった感じ。
サイトを見ると、
なんだかおしゃれではないですか、
と尻込みしそうになるのだけれど、
実際には、「途上感」いっぱい。
つまり、どんどん変わっていきそうで楽しみ。

手賀沼ですからね、
美味しい野菜、いちごなんかを買って帰ってきました。
これはいつものお楽しみ。

d0366488_23104294.jpg


盲導犬候補生からキャリアチェンジした3歳のお姉ちゃん犬と。初対面なのに、ゆるやかな距離感でおたがいに落ち着いていられたのは、パピーウォーカーに育てられたという同じ「匂い」がするからかな。盲導犬に適していない犬は、 大半は家庭犬としてボランティアに引き取られていきます。ただ、育ててくれたパピーウォーカーの元に戻ることはありません。ほぼ100パーセント。もしも、という可能性があると、人間誰しも甘くなったりしますからね。これはきっと長年のノウハウから培われた決め事なのだと思います。
d0366488_23110046.jpg

平日のキャンプ場は貸切状態。何を思うベンジー ? 表情はいつもの通り笑っていましたけど。

d0366488_23111487.jpg

コーヒー屋さんは、残念ながらお休み。

d0366488_23111687.jpg

レンタサイクルもあるのかな ?

d0366488_23112144.jpg

季節の良い休日には、ごった返すのでしょうかね。いつも、人と違うサイクルで動いているのが我が家の流儀。

d0366488_23113516.jpg

ベンジー、ちょっと腰が引けてました。鯉の顔がコワイ。

d0366488_23114126.jpg

観光地にありがちな普通の食堂をリノベしてできたカフェ。まだまだこれから、という雰囲気でしたけれど、カレー、野菜、コーヒーなどが目玉らしく、美味。マトンカレーがおすすめ。犬は店内には入れず、階下のテラスで。テラスといっても、ガーデニングテーブルとベンチがぽんと置かれただけの場所。これから手を入れるそうです。店員さんはみなさん犬好きのようで、犬にも人にもフレンドリーな対応が嬉しかったです。

d0366488_23114840.jpg

いちご狩りには1週間早かったよう。地元の知人に教えてもらったおすすめ農園で購入。千葉のオリジナル品種。なんだったか。とにかく香りがよくて。

d0366488_23115902.jpg

けっこう内弁慶らしいのですが、ベンジーとの相性良し。お互いにしつこくしませんからね。さすが盲導犬協会仕込みです。からだが小さくて、盲導犬向きではなかったようです。いざとなると、身体を張って人間を危険から守らないとなりませんからね。適した大きさ、というのも大切な要素です。

d0366488_23120675.jpg

相変わらず、にこにこしてました。こうして書いていると、ペンジーに会いたくなってきました。もふもふしたい。きっと今日も笑って過ごしたことでしょう。イケアのゴールデンのぬいぐるみを買おうかしら。



[PR]
by puppy_Benji | 2017-07-03 23:05 | パピーウォーカー | Comments(0)